音楽

UVERworld 11月2日(金)に公開になるマーベル最新作『ヴェノム』と強力タッグ!シングルリリースも決定!


UVERworld 「GOOD and EVIL/EDENへ」疾走感のあるサウンドが「ヴェノム」の世界観を盛り上げる

UVERworldがマーベル映画最新作『ヴェノム』の日本語吹き替え版の主題歌を担当することを発表、合わせて11月7日にシングル「GOOD and EVIL / EDENへ」のリリースもアナウンスされた。

『ヴェノム』はスパイダーマン最大の宿敵であり、悪の魅力あふれるダークヒーローとして新たに誕生するマーベル最新作。そのハードでクールな世界観にぴったりの楽曲を今回書き下ろしたUVERworldメンバー。もともとマーベル作品のファンであると言っているボーカルTAKUYA∞は、
「スパイダーマンも大好きでマーベル作品をずっと見てきていたので、決まったときはすごく嬉しかったです。UVERworldとして一丸となって、映画『ヴェノム』の世界観というのをしっかりと引き立てられるように、普段以上に曲と向き合い、ライブをしながらまた曲と向き合ってという、ツアー中のなかで出来上がった曲なので、本当に生きた音が入っています。映画と楽曲の二つが一つになって、いい相乗効果が生まれると信じています。」と意気込みを語っている。

映画のアメリカ公開を目前に控え、全世界的に「ヴェノム」熱が過熱する中、UVERworldの疾走感のあるサウンドがさらにヴェノムの世界観を盛り上げる。

11月からはアリーナツアーもスタート、12月21日には日本武道館(女性限定)と横浜アリーナ(男性限定)の2公演を1日で行う前代未聞のライブも控えている。

◆ヴェノム公式サイト
http://www.venom-movie.jp/

関連記事

  1. flumpool 、12年ぶりに全裸撮影に挑戦! New Alb…
  2. セーラームーン トリビュートアルバム、原作者武内直子のイラスト使…
  3. キュウソネコカミ、配信シングル「御目覚」スペシャル映像フル配信が…
  4. 女子高生J☆Dee’Z、Wリーグ初の公式応援アーティストに大抜擢…
  5. この冬一番の涙曲!女子高生グループJ☆Dee’Z、新曲『ひとひら…
  6. UVERworld、東京ドーム公演の模様全曲・歴代ミュージックビ…
  7. 夜の本気ダンス、アルバムリリースに先駆けて最新アー写公開!
  8. yonigeが歌う、au三太郎シリーズのTVCMソング『笑おう』…

音楽

PAGE TOP