音楽

Da-iCEの工藤大輝が後輩α-X’s(アクロス)の新曲の作詞・作曲・振り付けを担当!a-nationにて初披露決定!

α-X’s 8/26 a-nation 味の素スタジアムオープニングアクト決定!

8月16日(水)、α-X’s(アクロス)の敦貴(Atsuki)と遥城(Haruki)の2人がレギュラー出演している配信番組『あつ✕はるTV』で、α-X’s(アクロス)の新曲についての情報が解禁になった。
なんと、彼らの新曲を先輩アーティストであるDa-iCEのリーダーでパフォーマーの工藤大輝が作詞・作曲することに!

工藤大輝は、AAA・西島隆弘のソロプロジェクト“Nissy“など、多くのアーティストへ楽曲を提供したことのあるクリエイター。
そんな彼が後輩アーティストであるα-X’s(アクロス)へ送った「WE」は、【ひとりでは出来ないことも、みんなと一緒なら出来る!お互いを助け合って夢に向かって突き進もう!】というデビューへ向かって走り続けているα-X’s(アクロス)のメンバーにピッタリのナンバー。

作詞・作曲。そして振り付けを手がけたDa-iCEの工藤大輝はこの「WE」に関して

『α-X’s(アクロス)のメンバーの気持ちになって、
グループの大切さやステージに立つまでの経緯や立った時の光景、立った後の心境だったりをイメージして書かせていただきました。
今後グループを続けていく過程で悩んだり迷ったりした時の答えの一つになれたなら嬉しいです。
26日のa-nationで初披露です。オープニングアクトからお見逃しなく』

と、制作に至った経緯や曲に込めた思いをコメント。
また、『あつ✕はるTV』で工藤大輝へ突撃取材をし、
新曲「WE」をつくってもらうきっかけをつくった敦貴(Atsuki)と遥城(Haruki)は、

『まだデビューもしていない駆け出しの僕達のために…本当に嬉しいです。
「WE」はデビューを目指しているα-X’s(アクロス)の気持ちと重なる部分が凄く多い歌詞なので、
是非、歌詞にも注目して聴いていただけると嬉しいです!!敦貴(Atsuki)』

『どんな心境で曲を書いたのか?を大輝さんに質問した時、
『自分もα-X’s(アクロス)のメンバーになった気持ちでつくった』と言ってくださって…。凄く嬉しかったです。
この曲を通してたくさんの方と繋がれるよう、これから先ずっと「WE」を大切にしていきたいです。遥城(Haruki)』

と、喜びと感謝の気持ちをコメント。
また、女性メンバーのあかり(Akari)と望優(Miyu)は

『今までのα-X’s(アクロス)のオリジナル楽曲にはなかった曲調で、早くみなさんに披露したいです。
a-nationという大きな舞台で、新曲を初披露させていただきます。正直、不安もいっぱいありますが、それ以上にとっても楽しみです。
新曲のパフォーマンス、私達の思いを、大輝さんが書いて下さった歌詞に乗せて、皆さんに届けます。是非、見て下さい!あかり(Akari)』

『レコーディングの時に大輝さんが同席して下さったのですが、いざ歌うとなると体がカチカチになるくらい緊張しました。
こんなに素敵な楽曲を頂き、本当に感謝しています。
たくさんの方にこの曲を届けられる様、歌詞の中にあるように、今は、振り返らずに進み続けます! 望優(Miyu)』

とそれぞれコメントを残した。

Da-iCEの工藤大輝がα-X’s(アクロス)に書き下ろした「WE」。
真夏のa-nationのステージで初披露されるこの曲。
α-X’s(アクロス)の7人がどんなパフォーマンスを見せてくれるのか?今から楽しみだ!

タイトル「WE」
作詞・作曲/Taiki Kudo

■Da-iCE オフィシャルウェブサイト
http://da-ice.jp/

■Da-iCE STAFF Twitter

■工藤大輝 Twitter

■工藤大輝 Instagram
https://www.instagram.com/da_ice_taiki/

アーティスト/敦貴・望優・遥城・呈・あかり・龍乃介・悠真 From α-X’s(アクロス)

初披露/8月26日(土)
a-nation 味の素スタジアム
オープニングアクト 13:50〜

 

Da-iCE 工藤大輝出演!新曲「WE」の制作過程が分かる!
『あつ×はるTV #33』視聴はこちらから↓
https://freshlive.tv/atsuharutv/145138

■α-X’s(アクロス)オフィシャルウェブサイト
https://a-xs.amebaownd.com/

■『α-X’s(アクロス)初の単独公演を成功させよう!プロジェクト』
https://www.makuake.com/project/a-xs/

■『α-X’s(アクロス)初の単独公演Yahoo!チケット特設ページ』
https://ticket.yahoo.co.jp/tour/00002277/

■α-X’s(アクロス)オフィシャルサイト プロフィールページ
https://a-xs.amebaownd.com/pages/397914/page_201604011709

 

■α-X’s(アクロス) LINE公式アカウント
<登録手順>
LINEアプリ起動後、友だち追加画面からID検索・またはQRコードを読み込み、アカウントをタップし追加。
QRコード → https://line.me/R/ti/p/%40a-xs
へアクセスし、QRコードを読み取ってください。

■α-X’s(アクロス)スタッフTwitter(@staff_axs)

■α-X’s(アクロス) Instagram
https://www.instagram.com/axs2016/

■【FRESH!『あつ×はるTV』】
https://freshlive.tv/atsuharutv

〜α-X’s(アクロス)Aチームメンバーコメント全文〜

■敦貴(Atsuki)
大先輩であるDa-iCEの工藤大輝さんから頂いた、α-X’s(アクロス)Aチームの新曲「WE」。
この曲は僕とα-X’s(アクロス)の遥城の2人でやっているバラエティ番組『あつ✕はるTV』内で、
【Da-iCE 工藤大輝さんに『あつ✕はるTV』のテーマソングを書いて頂けるか交渉しよう!】という企画をした時に
突然の企画にもかかわらず、大輝さんが心優しくOKして下さって、さらに、その曲を『あつ✕はるTV』のテーマソングではなく、
α-X’s(アクロス)のAチームのオリジナル楽曲として提供してくださいました。
まだデビューもしていない駆け出しの僕達のために…本当に嬉しいです。

「WE」はデビューを目指している僕達の気持ちと重なる部分が凄く多い歌詞なので、是非、歌詞にも注目して聴いていただけると嬉しいです!!
大輝さんの思いと僕達7人の思いが詰まった曲でもあり、α-X’s(アクロス)Aチームにとって最初のオリジナル楽曲。
もちろん僕にとってもかけがえの無い楽曲です。感謝して、大切に歌っていきたいです。

 

■望優(Miyu)
α-X’s(アクロス)にピッタリと当てはまり過ぎていてとてもビックリしました。
歌詞の中の言葉の1つ1つに今の私たちのリアルな思いをしっかりと乗せる事が出来たのかなと思います。
レコーディングの時に大輝さんが同席して下さったのですが、いざ歌うとなると体がカチカチになるくらい緊張しました。
こんなに素敵な楽曲を頂き、本当に感謝しています。
たくさんの方にこの曲を届けられる様、歌詞の中にあるように、今は、振り返らずに進み続けます!

 

■遥城(Haruki)
大先輩のDa-iCEの工藤大輝さんがα-X’s(アクロス)Aチームのためにつくってくださった楽曲。
本当に幸せな気持ちになりました。ありがとうございます。
最初に「WE」を聞いた時、歌詞が今の僕達とすごくリンクしていると感じました。
『あつ✕はるTV』に出演してもらい、曲作りの過程を尋ねたんですが
『自分もα-X’s(アクロス)のメンバーになった気持ちでつくった』と言ってくださって…。凄く嬉しかったです。
その嬉しい気持ちを歌に乗せて、皆さんに伝えられるよう、歌詞の意味や振りの意味を自分の中でしっかり考えてパフォーマンスします!
そして、この曲を通してたくさんの方と繋がれるよう、これから先ずっと「WE」を大切にしていきたいです。

 

■呈(Joe)
この曲を頂いた時、歌詞とメロディーに興奮した事は、一生忘れません。
そして僕にとっては、α-X’s(アクロス)加入後初の自分の歌声を録音して頂いた曲。
大輝さん、大切に歌わせていただきます!
「WE」の中にはもちろんα-X’s(アクロス)を応援してくださる皆さんも含まれています。
一緒に夢を追い続けましょう!a-nationでの初披露楽しみにしていて下さい。

 

■あかり(Akari)
大輝さんに曲をつくっていただき、それを皆さんの前でパフォーマンスできるなんて、本当に幸せです。
今までのα-X’s(アクロス)のオリジナル楽曲にはなかった曲調で、早くみなさんに披露したいです。
a-nationという大きな舞台で、新曲を初披露させていただきます。正直、不安もいっぱいありますが、それ以上にとっても楽しみです。
新曲のパフォーマンス、私達の思いを、大輝さんが書いて下さった歌詞に乗せて、皆さんに届けます。是非、見て下さいね!

 

■龍乃介(Ryunosuke)
大先輩であるDa-iCEの工藤大輝さんにα-X’s(アクロス)の新曲を作詞・作曲して頂けると聞いた時は、驚きと嬉しさで、興奮してしまいました!
歌詞は【ひとりでは出来ないことも、みんなと一緒なら出来る!お互いを助け合って夢に向かって突き進もう!】という力の湧く内容。
『I じゃなくて WE』という言葉があるのですが、その言葉が今一番僕の心に響いていて、この言葉を胸に過ごすようになりました!

今、α-X’s(アクロス)Aチームとして活動させて頂いていて、全員で同じ方向に向かって、助け合って前に前に進んでいる!
と、この歌を聴くと心が熱くなります!気合いが入ります!
歌詞の意味を強く心に感じながら、皆さんに僕達の想いが伝わるパフォーマンスを全身全霊をかけて表現し、伝えたいです!
そして、応援して下さる皆さんと共感したいです!

 

■悠真(Yuma)
工藤大輝さんに書いて頂いた曲「WE」。この曲は今の僕達にピッタリな曲です。
等身大の僕達の思いを、楽曲にしていただけたこと、本当に感謝しています。
α-X’s(アクロス)Aチームにとって大事な大事なこの曲。7人での初楽曲。
ワンフレーズワンフレーズ、全てを大切に歌って踊りたいと思っています。

(2017/8/18)

関連記事

  1. 倖田來未 「QUEEN OF LIVE」と呼ばれる理由。
  2. SILENT SIREN、32本に及ぶ全国ワンマンツアーファイナ…
  3. 2018年1月21日にZepp Nagoyaで開催「NAGOYA…
  4. 高橋一生ドラマ「僕キセ」第9話 一輝と育実の関係が急展開⁉一輝に…
  5. 四星球 地元・徳島の廃校にて 四星中学校 開校10周年記念 「平…
  6. リトグリ、代々木第一体育館ライブ映像作品アートワーク・収録詳細公…
  7. aiko、5月2日(水)発売38枚目シングル「ストロー」CM映像…
  8. SCANDAL 、宅録音源で制作した新曲「Living in t…

音楽

アーティスト最新情報

PAGE TOP