音楽

BURNOUT SYNDROMES 2ndフルアルバム「孔雀」、iTunes ロックチャート1位! 総合チャートも5位!


BURNOUT SYNDROMES 「孔雀」、iTunes ロックチャート1位!

青春文學ロックバンドBURNOUT SYNDROMES。2月21日(水)にリリースされた2ndフルアルバム「孔雀」がiTunesロックチャート1位にランクイン。また総合チャートでも5位を獲得し、直近シングル「花一匁」のロックチャート2位に続き、好成績を残した。いま乗りに乗っている彼ら、今作「孔雀」は、アルバムタイトルの通り、“孔雀”の羽が、四方八方の様々なベクトルに広がるように、アルバム収録曲も色とりどりの楽曲が収録されている。

スペシャル待ち受け画像がプレゼントされる素敵なキャンペーンが開始!!

またロックチャート1位を記念して、“2ndフルアルバム「孔雀」 楽曲レビュー Twitterハッシュタグ企画”が実施されている。BURNOUT SYNDROMESオフィシャルTwitterアカウント@burnout_liveをフォローの上、2nd フルアルバム「孔雀」の中の好きな曲の感想を「#孔雀」「#楽曲タイトル」「#バーンアウト」のハッシュタグをつけてTwitterに投稿。投稿頂いた曲に合わせたスペシャル待ち受け画像がプレゼントされる素敵なキャンペーンがスタートしている。

待ち受け画像は、収録曲数に合わせて全部で10種類。曲を表した漢字1文字が真ん中にデザインされたものになっており、是非コンプリートしてみてはいかがだろう。漢字は、全てVo./Gt.熊谷のセレクトによる、その1曲を象徴する1文字。詳しい企画内容はBURNOUT SYNDROMESオフィシャルホームページ(http://burnoutsyndromes.com)をチェック!

3月からは全国ワンマンツアーも決まっている彼ら。既に大阪、名古屋、福岡はチケットがsold out。残す東京、仙台もチケット残り僅か。この機会にぜひチェックしてほしい。

2018年、話題になること間違いなしのバンド、BURNOUT SYNDROMESに要注目。

【スペシャル待ち受けサンプル画像】

M1.ヨロコビノウタ

M2.花一匁

M3.若草山スターマイン

関連記事

  1. 倖田來未、20周年イヤー第1弾デジタルシングル「puff」リリー…
  2. UVERworld 7月18日発売「ALL TIME BEST」…
  3. くるりの大胆な挑戦 京都音博2017がフェスシーンに新たな風を吹…
  4. minus(-)夏の東阪LIVE終演、10月には早くも2DAYS…
  5. 井上苑子 20歳を迎え大人になった?!新ビジュアルとツアーを発表…
  6. aiko、2018年のホールツアーとアリーナライブを豪華2枚組で…
  7. ЯeaL、約3年ぶりとなる2ndアルバム「ライトアップアンビバレ…
  8. JUJU 新曲「ミライ」の作詞を手掛けたのは、ねごとのヴォーカル…

音楽

PAGE TOP