宮脇詩音

宮脇詩音
SHION MIYAWAKI
1990年2月28日、長崎県生まれ。

自らのリスタートの年とした2015年、デビューから長い時間をかけて花開いたことにより、各方面から“遅咲きの歌姫”と称された実力派女性シンガー。
持ち前の歌唱力と定評のある声質を武器とし、そして、本人自ら手掛ける歌詞に共感する女性が急増中。
歌手としての活動以外にも、CMへの出演や自らが主催するイベントの開催など、幅広くマルチに活躍している。

[活動歴]
12歳で参加した「エイベックスオーディション2002」で優秀者として選出されたのを機に、故郷の長崎から上京。
約4年間に及ぶ長期レッスン期間を経て2007年7月25日にシングル「BOY」でデビュー。

デビューから8年経った2015年は気持ち新たにリスタートを切ることを決め、約2年の制作期間をかけた14曲の新曲を引っさげ、満を持してデビュー日と同じ7月25日に初のフルAL「GIRL」をリリース。
発売前には全国のタワーレコード全88箇所を巡り、自ら来店者へのフライヤー配布を行うなど、昨今では珍しく地道ではあるが丁寧な宣伝活動を敢行。アルバム収録曲「この世界で想うたった一人のひと」のMusic Videoでは、日本人アーティストとしては初となる“世界遺産アンコールワット”にて撮影を行い話題に。
そして、2015年12月2日には自身も出演したハウステンボスのクリスマスCMソングに起用された、渾身のバラード曲「最後のやさしさ」、そして、テレビ朝日系アニメ「ブレイブビーツ」のエンディングテーマとなっている「花開く時」を収録した両A面シングルをリリース。

2016年は前年の勢いそのままに、1月から新曲を3週連続でデジタルリリースし、5月には大人気テレビアニメ「暗殺教室」のエンディングテーマを2曲含む待望のミニAL「ソラ」のリリース。
更に7月には大人気スマホアプリ「SNOW」とのコラボレーション曲「#どこでもシェア ~girlyparty~」を発表し話題に。
そして、まさに飛躍の年となった2016年を締めくくるべく、12月セカンドフルアルバム「SHARE THE HAPPY」をリリース。
劇場版「暗殺教室」365日の時間 主題歌「始業のベル -movie size-」をボーナストラックとして収録した、全15曲入りのフルボリュームなアルバムとなっている。
公式サイト http://www.shion.tv/

ピックアップ記事

レゲエシーンの期待の星、寿君 が 東京にてツアーファイナル!あの「あー夏休み」も熱唱!

寿君節炸裂の全22曲を熱唱!レゲエ激戦区関西エリアからスキルを磨き、確実に現場を盛り上げる鉄板ボ…

”ドーピング的可愛さ”に一同驚愕。Da-iCE和田颯の女装姿がマジでやばい

颯くん、可愛すぎる最高!9日に放送されたテレビ朝日『金曜★ロンドンハーツ』の企画「見た目ビューテ…

ベリーグッドマン、ベストアルバムに収録の新曲「プレイヤー」リリックビデオ公開!

「プレイヤー」のリリックビデオ公開結成5周年を迎え10/24にオールタイムベストアルバム『BES…

yukihiro リクエストのGRASS VALLEYアルバムリマスター盤の再発がスタート

yukihiro オーダーメイドファクトリーにて開始1987年にデビューし、90年代の初頭まで独…

絢香、クリスマスツリー点灯式で 新曲初披露!「絢香が選ぶ休日に聞きたい30曲」も公開

福岡が大好き、博多弁を披露シンガーソングライターの絢香が11月8日「光の街・博多 イルミネーショ…

イベント

音楽

PAGE TOP