音楽

aiko 2年ぶりとなる待望の13枚目 新作アルバム「湿った夏の始まり」6月6日(水)に発売決定!


aiko 6月6日に、シングル「ストロー」「予告」が収録されるニューアルバム『湿った夏の始まり』を発売!

5月2日(水)に38枚目のシングル「ストロー」をリリースしたばかりのaikoが、待望のニューアルバム「湿った夏の始まり」を6月6日(水)に発売することを発表した。

前作のアルバム「May Dream」から約2年ぶりとなる今作は、最新シングル「ストロー」に加え、昨年2017年のヒットシングル「予告」や、映画「聲の形」の主題歌にもなったシングル「恋をしたのは」などが収録される、13枚目のオリジナルアルバムとなる。また、このニューアルバムを携えて、6月8日からは全国27ヵ所45公演を巡るaiko自身最大のホールツアー「Love Like Pop vol.20」を開催することも発表されている。

収録楽曲名など詳細の発表を期待して待とう。

関連記事

  1. “愛”に真剣に向き合い、井上苑子が歌う「ぜんぶ。」映画「キスカム…
  2. 岡崎体育、ひとり曲作り合宿24時間生配信企画を完走!
  3. tricot インディーラストワンマンと、メジャーデビュー後、初…
  4. 大塚 愛、新曲初披露で涙のフィナーレ。ピアノ弾き語りライブ「AI…
  5. Mr*Daisy&KRD8、心斎橋CLAPPERでのバンドとアイ…
  6. Saku、12月19日リベンジを誓い、渋谷WWWにてワンマンライ…
  7. 女王蜂 映画『東京喰種【S】』主題歌「Introduction」…
  8. 植村花菜、初のNYレコーディングによるセルフプロデュースアルバム…

音楽

PAGE TOP