音楽

10-FEET主催イベ 京都大作戦の第三弾アーティスト発表!今年も熱すぎじゃあ!!


10-FEET主催フェス2日間の出演ラインナップが全て出揃う!

京都在住の3ピース・ロック・バンド10-FEETが主催するイベントとして今年11回目を迎える、「京都大作戦2018~去年は雷雨でごめんな祭~」の第三弾アーティストが発表となり、7月7日(土)、8日(日)二日間の出演ラインナップが全て揃うこととなった。今回新たに発表となったのは、7/7(土)に源氏ノ舞台に出演するGLIM SPANKY、BEGINと、7/8(日)に源氏ノ舞台に出演するクリープハイプだ。

京都大作戦は、バンド結成10周年を記念して2007年に立ち上げた主催フェスで、初年度は台風の直撃により中止となったが、翌年から回を重ねていき、昨年2017年に開催10回目を迎え三日間で開催された。三日目の最終日は雷雨により約2時間の中断を余儀なくされるも、わずか一時間のあいだにマキシマム ザ ホルモン、ROTTENGRAFFTY、10-FEETが奇跡的にバトンを繋ぎ、三日間を完遂した。

なお、「京都大作戦」が史上初めて単独映像作品化されることも発表されている。(6月27日(水)発売)「京都大作戦2007-2017 10th ANNIVERSARY! ~心ゆくまでご覧な祭~」と題された作品は、Blu-rayで2枚組、DVDで4枚組の特大ボリュームとなる見込みで、2007年から2016年までをドキュメント中心にまとめた「京都大作戦2007-2016 ~心ゆくまでご覧な祭~」と、昨年の模様をライブ中心にまとめた「京都大作戦2017 LIVE ~心ゆくまでご覧な祭~」とで構成される。(※2018年の模様は収録されないのでご注意ください。)

Blu-ray、もしくはDVDのみの通常盤のほか、京都大作戦のアイコンとも言える舞妓さんの10年分を集約したスペシャル・デザインのTシャツ(キッズサイズからXXLまで幅広くサイズ展開!)が付属する完全生産限定盤も用意されるが、販売数に限りがあるので、希望サイズのTシャツを確実にゲットしたいなら早期に予約した方が良さそうだ。また、DVDのみで「京都大作戦2007-2016 ~心ゆくまでご覧な祭~」、「京都大作戦2017 LIVE ~心ゆくまでご覧な祭~」それぞれ単独の商品もラインナップされている。

第三弾最終出演アーティスト解禁!
7/7(土)
GLIM SPANKY
BEGIN

7/8(日)
クリープハイプ
以上で全アーティストが出揃いました!

今年もアツい二日間になること間違いなし!!
詳細はコチラ→ https://t.co/vK81J7fLkD#mik2018 #京都大作戦2018 #第三弾アーティスト pic.twitter.com/xePq1adF97

— 京都大作戦 (@MI_KYOTO) 2018年5月23日

関連記事

  1. AGF2017に「最遊記シリーズ」ブース出展!新規描き下ろしの原…
  2. BURNOUT SYNDROMES、ワンマンライブ全国ツアー全会…
  3. SCANDAL ニューアルバム「HONEY」収録曲「プラットホー…
  4. ウルフルズ 2月20日配信シングル『リズムをとめるな』リリース決…
  5. 女王蜂、向井理主演ドラマ『10の秘密』オープニングテーマ曲を先行…
  6. やなぎなぎ、TVアニメ『色づく世界の明日から』EDテーマ「未明の…
  7. 相川七瀬の新作「ROCK GOES ON」全曲紹介ティザー映像公…
  8. ライブ独占放送記念『WOWOW presents 西川貴教プレミ…

音楽

PAGE TOP