音楽

大塚愛、デビュー14周年企画第5弾! 「愛」という楽曲から見た、自分を犠牲にしても守りたいもの。


大塚愛、14周年を記念した14年間のインタビュー掘り起こし企画実施中!

今年の9月にデビュー14周年を迎えたばかりの大塚愛。
デビュー当時からのブレない意志と”これから”を魅せた大塚愛が、14周年を記念した14年間のインタビュー掘り起こし企画&配信プライスオフキャンペーンを実施中!!
第9弾に分けて、年末まで実施予定だ。ぜひこの機会に一緒に大塚愛という人物を振り返ってみよう。

<掘り起こしインタビュー第5弾>
私に子供ができたとしたら、やっぱり自分を犠牲にしても守りたいものってそこにあるだろうなって。

大塚愛は、メジャーデビューから5枚目のオリジナルアルバム『LOVE LETTER』 に至るまでのシナリオを事前に考え、それを遂行してきた。
ゆえに『LOVE LETTER』に関しては「最終章であり、最初の章のアルバム。」「これが元々の私なんです。そこから広がっていった、はっちゃけたものだったりとか、ある意味、変な感じのものだったりを先に発表してきたんですけど、これが本当の私の始まりっていう」と語っており、同年の『NHK紅白歌合戦』では収録曲「愛」を熱唱し、ひとつのストーリーをドラマティックに締め括ってみせた。

そんな大きな分岐点となったアルバム『LOVE LETTER』リリース時のインタビュー。
「愛」について彼女は「みんなそれぞれが自分の一番大事な人だったり、一番近くにいる人を幸せにすることが出来たら、みんなが個人個人でそれをやったら、それで全世界幸せになるっていうか、何かしら動いていくんじゃないかなって思ったし。
そういうことを「愛」では言いたかったんだと思う」とコメントし、その理由を「自分の愛する人たちが笑ってたり、そこに存在してくれてることだったり、今日も脳天気に笑ってくれていることが自分にとっての幸せだなって。今、私に子供はいないけど、私に子供ができたとしたら、やっぱり自分を犠牲にしても守りたいものってそこにあるだろうなって。そう思うようになったからかもしれない」と語った。

これはまだ結婚も出産も予定していなかった頃の発言だが、明らかにそれまでの破天荒な大塚愛のイメージを変えるものだった。
実際、本人も「狭いです、狭いです。今まで超狭かったですもん!」と、このタイミングで今までになかった寛容さが芽生えたことを認めている。
(TEXT:平賀哲雄)

尚、大塚愛の5thアルバム「LOVE LETTER」の配信プライスオフを実施!
次回2週間後の11月22日からは6thアルバム「LOVE FANTASTIC」が配信プライスオフになるのでぜひチェックしてみて欲しい。

関連記事

  1. “Linked Horizon Live Tour 2017『進…
  2. ユニバーサルミュージックから2017年上半期最新洋楽ヒットソング…
  3. 16年目を迎えた「a-nation 2017」フィナーレは浜崎あ…
  4. ココロオークション 最新作を引っさげての全国ツアーのゲストアーテ…
  5. MINMI 3年振りとなる オリジナルアルバム『Identity…
  6. “西川貴教”名義初のシングル「Bright Burning Sh…
  7. 老若女女が悶絶中!ナニワの光速ウクレレ少年“近藤利樹”「学園天国…
  8. Mr*Daisy&KRD8、心斎橋CLAPPERでのバンドとアイ…

ピックアップ記事

レゲエシーンの期待の星、寿君 が 東京にてツアーファイナル!あの「あー夏休み」も熱唱!

寿君節炸裂の全22曲を熱唱!レゲエ激戦区関西エリアからスキルを磨き、確実に現場を盛り上げる鉄板ボ…

”ドーピング的可愛さ”に一同驚愕。Da-iCE和田颯の女装姿がマジでやばい

颯くん、可愛すぎる最高!9日に放送されたテレビ朝日『金曜★ロンドンハーツ』の企画「見た目ビューテ…

ベリーグッドマン、ベストアルバムに収録の新曲「プレイヤー」リリックビデオ公開!

「プレイヤー」のリリックビデオ公開結成5周年を迎え10/24にオールタイムベストアルバム『BES…

yukihiro リクエストのGRASS VALLEYアルバムリマスター盤の再発がスタート

yukihiro オーダーメイドファクトリーにて開始1987年にデビューし、90年代の初頭まで独…

絢香、クリスマスツリー点灯式で 新曲初披露!「絢香が選ぶ休日に聞きたい30曲」も公開

福岡が大好き、博多弁を披露シンガーソングライターの絢香が11月8日「光の街・博多 イルミネーショ…

イベント

音楽

PAGE TOP