音楽

上野優華 3rd ALBUM Release Tour 「好きな人はあなただった」開幕!


21歳バースディスペシャルライブ

歌手で女優の上野優華が、2月2日(土)に東京・キネマ倶楽部にて、3rd ALBUM Release TOUR「好きな人はあなただった」の初日公演を行った。

この日は{21st BIRTHDAY Special}と称して、2月5日に21歳の誕生日を迎える上野優華のバースディライブで、Guitar、Bass、Drums、Keyboard、Pianoの豪華なバンド編成の中、ステージ左手の2階テラスから元気よく「上野優華です!21歳バースディスペシャル、盛り上がる準備は出来ていますかー?」と大歓声の中から元気一杯に登場した。


【写真を見る】初々しい女子高生時代の上野優華


1曲目の「Colorful Melody」を披露。その後は3rd ALBUM「好きな人はあなただった」の収録曲を中心にライブが進んでいった。この日限りのステージは、アコースティックアレンジで「だって君のカノジョだもん。」と「星たちのモーメント」を披露。

『やっぱり歌が好きだな』

PianoとKeyboard編成の「だって君のカノジョだもん。」を大人キュートな感じで歌唱中、楽曲の途中で演奏と照明が突然消え、何が起こったか分からなくて呆然としている上野の元へバースディソングが流れる中、2階テラスからケーキを持ってバンドメンバーが登場すると、とびきりの笑顔でステージ上で飛び跳ねて喜びを爆発させた。

「さっきは驚かされたから、次の曲は私からのラプサイズです。」と「星たちのモーメント」をジャズテイストで披露し、歌手としてまた新たな上野の魅力が開花した。

終盤では「20歳の1年は『やっぱり歌が好きだな』と改めて思いました。


上野優華の歌詞一覧へ


そして、歌やステージが私の全てだったけど、よりなくてはならない存在になりました。歌が好き、みんなの為に歌う歌が好き。皆さんの心に寄り添えるようになりたいです。ほん日からツアーが開幕し、大阪・名古屋・徳島と行きますのでまたよろしくお願い致します。」と決意を新たにし、アルバムリード曲の「好きな人」を披露した。

奥華子が楽曲提供したこの曲は、USENで流れると同時に問い合わせが殺到し話題を呼び、YouTubeの再生回数も伸び始め、楽曲を絶賛するコメントも急増している。ライブでも言葉と音楽に丁寧に寄り添いながら圧巻の歌唱力で観客の心を引きつけていた。

7月7日6周年記念ライブ開催

アンコールでは、7月7日に6周年記念ライブ「上野優華  Debut 6th Anniversary LIVE ~青春は君と共に!6年目~」を新宿BLAZEにて開催することを発表した。この場所は、19歳のバースデイライブを実施した思い出の場所だ。FC最速先行チケット販売が開始となった。大人の女性へと変化を遂げている上野優華の今後に期待だ。

Photo by 寒川大輔

関連記事

  1. キュウソネコカミ 日本全国14箇所のワンマンツアー 開催決定!!…
  2. aiko、2018年のホールツアーとアリーナライブを豪華2枚組で…
  3. ビッケブランカ、7月6日リリース「Little Summer」D…
  4. RAY 19(ジューク)「卒業の歌、友達の歌。」のカヴァーを配信…
  5. 感覚ピエロ 47都道府県ツアー先行チケットは1stフルアルバム音…
  6. 滋賀県の夏の風物詩「イナズマロック フェス 2020」9/19(…
  7. UVERworld、増上寺で東京ドームでの男祭り開催を発表!!
  8. 大塚 愛、アート空間で鮮やかなピアノ弾き語りライブを開催!

音楽

PAGE TOP