音楽

ベリーグッドマン 新曲「ドリームキャッチャー」が アニメ「メジャーセカンド」7月よりOP曲に!


5月3日からスタートした[“てっぺんとるぞ宣言”ツアー2018 ~超好感男の出陣~]の初日、Zepp Osaka Baysideにて2019年1月20日の大阪城ホールライブを発表したベリーグッドマン。

ベリグ Double A Sideシングルの発売を発表!!

ツアータイトルに冠し続けた“てっぺんとるぞ”の第一目標地点だった大阪城ホールでのステージを表明した彼らがこの夏、強力なメッセージを発信する2曲のパワー・ソングをタイトルにしたDouble A Sideシングルのリリースを発表した。

M-1に収録される「ライオン (2018 New Ver.)」は、2016年リリースアルバム「SING SING SING 4」に収録された楽曲「ライオン」のニュー・バージョン。

自ら“パワー・ソング”と呼ぶ力強いメッセージを託した彼らの楽曲たちの中でも、群を抜いて共感を呼んだトラックであり、この1月にテレビ朝日系「ミュージック・ステーション」内でオンエアされた“部活に青春を捧げる高校生に聞いた「アガるJ-POPランキング」”で20位に紹介され大きな反響を呼んだ。

今回のニュー・バージョンでは、メンバー自身の意向で、aiko・いきものがかり・back numberなどを手掛けるサウンド・プロデューサー“島田昌典”氏がサウンド・メイキングに全面参加。言葉の情熱、メロディーのダイナミズムを最大限引き出すためにベリーグッドマンのスタジオ作品としては初となる、生楽器バンド・アンサンブルでのレコーディングが行われ、圧倒的なスケール感で生まれ変わっている。

またM-2収録の「ドリームキャッチャー」は、現在NHK Eテレで放送中のアニメ「メジャーセカンド」の新オープニングテーマとして同番組7/7放送回からオンエアされる新曲。

少年野球をテーマにした満田拓也氏原作のコミック「MAJOR 2nd」をメンバーが熟読し、書き下ろされた楽曲で“夢に向かう真っ直ぐな精神あきらめない魂“をパワフルかつ情感豊かに歌い上げ、スポーツ界からも大きな注目も集めそうな1曲となっている。

そして、 [初回限定盤A]のDVDには、[”てっぺんとるぞ宣言”ツアー 2017-2018 ~超好感男と貴方~]の各地会場スクリーンで上映された“TTS RADIO”東京・中野サンプラザ以外の4公演分映像を収録。6月20日リリースのライブDVDと合わせれば全国版“TTS RADIO”がコンプリートできるベリーグッドマンファンのマストコンテンツとなっている。

ベリーグッドマン メンバーコメント

[Rover]
前作から1年ぶりのシングルは、改めて作った「ライオン」 と「ドリームキャッチャー」
この2曲で僕たちの「パワーソング」の真髄を感じてもらえたら嬉しいです。ずっと目標であった大阪城ホールでのワンマンライブが決定した今、僕たちの中の「夢」に対する想いが嘘じゃなかったと確信しています。

夢を追う中で壁にぶつかっても「ライオンのように負けない気持ち」で戦い続けよう、というメッセージを皆さんにお届けしたいです。

[MOCA]
前回シングルから約1年ぶりのシングルリリースとなる今作。パワーアップした僕たちの「今」を感じてもらえる1枚になったと思っています!ぜひ聴いてください!

[HiDEX]
気持ちもクオリティもパワーアップしたライオンに、今までになかったエッセンスを足したドリームキャッチャー。挫折したり悩んだり、時には夢を諦めそうになったり、そんな時に聴いてほしい曲ができました。自分たちの思いや経験を歌詞に詰め込んだので、リアルな心を受け取ってもらいたいです。

(C)満田拓也・小学館/NHK・NEP・ShoPro

関連記事

  1. 井浦新、主演『BRIDGE』に桂文枝、ユースケ・サンタマリアの出…
  2. 韻シスト、結成20周年記念ニューアルバム「IN-FINITY」発…
  3. 1月26日(土)から始まる、aikoのアリーナライブツアー「Lo…
  4. ウルフルズ 結成30周年!バンド主催の野外ライブイベント“ヤッサ…
  5. 寿君 4/11ユニバーサルミュージックよりメジャーデビューE.P…
  6. 大阪☆春夏秋冬 がカタヤブリなdemo音源配信!?
  7. ROTTENGRAFFTY ツアー本編映像の配信を5月1日からス…
  8. “イケVプロジェクト”発!『VALS(ヴァルス)』、自身2度目と…

音楽

PAGE TOP