音楽

ドリカム、「次のせ〜の!で - ON THE GREEN HILL -」9月22日(水)CDリリース!全国アリーナツアーも開催決定!

Photo by Yudai Maruyama


「お~いお茶」タイアップソングCDリリース決定

先行配信され、ドリカムファンだけでなく、ソニックファンをも歓喜させた、伊藤園「お〜いお茶」タイアップソング「次のせ〜の!で - ON THE GREEN HILL – DCT VERSION」を収録したCDを9月22日に発売することが決定した。

ドリカムの『何度でも』が起こした「歌を思い出す」現象

国民的ブランド「お〜いお茶」、世界的キャラクター「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」、そしてJ-POP王者「DREAMS COME TRUE」という前代未聞のトリプルコラボで生み出された新曲は、ドリカムの過去と未来を繋ぐマルチバースな一曲だ。

中村正人書き下ろし楽曲をベースに作成

 
今を遡ること30年前、セガのメガドライブ版ゲームソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のために中村正人がMASATO NAKAMURA名義で書き下ろしたひとつが「Green Hill Zone」という曲。

今回の新曲は、この「Green Hill Zone」をベースに、サビのメロディーを新たに加え、まったく新しい曲として命を吹き込んだものとなっている。

ストリングスやホーンを使った壮大なイントロから、実は“ソニック感”が溢れているし、そのまま流れ込むメロディーラインはまさに「Green Hill Zone」そのもの。

ゲームミュージックを彷彿とさせるシンセの響きや2コーラス目から入る4つ打ちのキック、それとストリングスやホーンが共存するアレンジは、まさにドリカムが歩んできた30年以上の経験が凝縮されたものだ。

ゲームの面白さやキャラクターのユニークさで今も世界中で愛されている“ソニック”は、昨年公開された映画『ソニック・ザ・ムービー』も記憶に新しいが、ハリウッド版の続編の公開を2022年4月に予定。

今後さらに世界中にファンを増やすことだろう。

“ミドリの丘”(=Green Hill)という言葉が出てくる歌詩は、広大な茶畑を連想させるもの。

雄大な自然の光景が目に浮かぶことに加えて、コロナ禍における日常を歩んできた人々の背中をそっと押してくれるやさしい手触りがある。

「何度でも」と同じベクトルのメッセージが、時代の空気をまとってアップデートされているかのようだ。

ドリカムのヴァーチャルキャラクターver.も収録

 
今回のCDシングルには「MASADO & MIWASCO VERSION」も収録。

MASADO & MIWASCOとは、次元を超えたデジタル空間で活動するドリカムのヴァーチャルキャラクターのことで、世界初のパラリンピック公式ゲーム「The Pegasus Dream Tour」でこのキャラクターがライヴを行うことも決定している。

この「MASADO & MIWASCO VERSION」の制作には、昨年10月にリリースした『DOSCO prime』を作り上げたことが活きている。

ドリカムの超ヒット曲の数々を自らダンスチューンにコンヴァージョンした『DOSCO prime』での経験から、今回作った「DCT VERSION」をさらにアレンジして、ドリカム流のダンスミュージックとして再構築。

それでいて、ゲームの中でコインを連続でゲットするシーンや、ソニックがバックスピンするときのサウンドを彷彿とさせる音の使い方など、ゲームミュージックとの親和性も忘れていない。

ソニックというネタ元から、オリジナル楽曲を編み出し、そこからさらにまったく新しい別の流れをつくりだすというドリカムのクリエイティヴの多面性と深度には驚かされるばかり。

DREAMS COME TRUEは、中村正人と吉田美和のバンドだが、今回のシングルからは、彼らが音楽を中心としてゲーム/アニメ/ヴァーチャル世界といった未来的な表現を領域に含んでいく多次元の地図のようにも思えてくる。

DREAMS COME TRUEというマルチバースを旅しているふたりのアドベンチャーから、今後も当分目が離せない。

全国36公演のコンサートツアー発表

さらに、9月25日(土)の幕張イベントホールを皮切りに全国36公演のコンサートツアーを行うことを発表。

昨年、コロナ禍での活動を模索する中で生み出された「ACOUSTIC風味ドリカム」。

最少人数の編成で繰り出される新アレンジによる楽曲の数々は、画面越しも何のその、距離の近さを感じさせるドリからの最高の贈り物だった。

オンラインでも楽しんだ、DVDでも堪能できる、となれば・・・そうです、「ACOUSTIC風味ドリカム」を、なんと!

リアルライヴで体感できるツアーが決定!昨年から熟成に熟成を重ねて、まさに飲み頃食べ頃なベストタイミングでベイビーズに味わってもらいたい!ということで、総仕上げを行います。

とにかく激レア楽曲を惜しみなく披露した昨年のオンラインイヴェント。果たしてセットリストはどうなる?

そしてさらなるアレンジで各楽曲がどう生まれ変わるのか?興味は尽きない。

ドリが生み出した新たなライヴ形式を初めてリアルで目撃できる貴重なチャンス。

もちろん、ソーシャルディスタンスの確保やマスク着用、大声が出せないなど、様々な制約を伴っての開催となります。

「ACOUSTIC風味ドリカム」でしかできない、新たな日常に適応した、新たなライヴを共に創っていきましょう。

もしかしたら、「ACOUSTIC風味DOSCO Prime Version」もあるかも!? 何が飛び出すかわからない“史上初”をお楽しみください。

アマプラで最新プレミアムLIVE配信中

そして現在、Amazon Prime VideoにてDREAMS COME TRUEの最新プレミアムLIVE『DREAMS COME TRUE Premium Acoustic-Mi Live Show』とライヴ&トーク番組2作品の合計3作品を日本のアーティストとして初となる7言語・グローバルで独占配信中。

同番組は、アーカイブライヴ映像8作品と合わせて特設ページ「DREAMS COME TRUE Prime Video Show」にて視聴できる。

「DREAMS COME TRUE Prime Video Show」では、今回の配信にあたって新たに撮り下ろされた、「LOVE LOVE LOVE」、「未来予想図Ⅱ」、「朝がまた来る」などの大ヒット曲を中心としたプレミアムLIVE『DREAMS COME TRUE Premium Acoustic-Mi Live Show』

吉田美和と中村正人が自らの音楽を紐解くライヴ&トーク番組『DREAMS COME TRUE「Unveil」』(全4話)、中村正人がホストを務め、DREAMS COME TRUEをこよなく愛するゲストを招き、本気のライヴ&トークを交わす『DREAMS COME TRUE 中村正人「Sound Venue」』(全6話)を独占配信する他、8作品のアーカイブライヴ映像を配信。

様々な国や世代に向けて、7カ国語の字幕を用意し、親しみやすい内容となっている。

さらに、DREAMS COME TRUE史上初のオンラインツアー『WINTER FANTASIA 2020 – DOSCO prime PARTY !!! -』の貴重なLIVEとダイジェスト映像を完全収録したブルーレイ&DVDをAmazon限定で販売中。

関連記事

  1. ベリーグッドマン 新曲「ドリームキャッチャー」が アニメ「メジャ…
  2. flumpool、ニューアルバム「Real」の全曲トレーラー映像…
  3. Da-iCEの工藤大輝が後輩α-X’s(アクロス)の新曲の作詞・…
  4. 旅館若女将&介護職員の異色アイドルユニット AH(嗚呼)ライブD…
  5. 菅田将暉 初ライブツアーの映像を5/12 18:00よりYouT…
  6. スカパラ、TOUR 2021「TOKYO SKA Treasur…
  7. Age Factory、明日への希望が光る「Sleep unde…
  8. 10-FEET主催イベ 京都大作戦の第三弾アーティスト発表!今年…

音楽

PAGE TOP