音楽

たこやきレインボー、夏の東西野音2DAYSライブ決定!DJ KOO&なにわンダーたこ虹バンドも参加!


たこやきレインボー、東西野音2DAYS「RAINBOW SONIC 2018」の開催がサプライズ発表!

5月12日、たこやきレインボーの全国ツアー『CLUB RAINBOW』ライブハウススタイルの千秋楽が札幌・cube gardenにて行われ、ライブ終盤にメンバーから夏の東西野音2DAYS「RAINBOW SONIC 2018」の開催がサプライズ発表された。

たこ虹にとって過去最多公演数の全国ツアーとなった『CLUB RAINBOW』。その最終日となる札幌公演には北海道はもちろん、全国各地からも沢山の虹家族(たこ虹ファンの呼称)が会場に駆けつけた。

ライブはYouTubeにてミュージックビデオが公開された最新曲、「虹色進化論」からスタート。今回のツアー全公演でスペシャルDJを務めるCMJKのリアルタイムミックスの元、メンバーはオープニングからグループ史上最難といわれる同曲のダンスを披露し、あっという間に会場の熱量を高めていく。

■たこやきレインボー「虹色進化論」Music Video
https://youtu.be/3usVdMnlWVg

初日のMCでメンバーが「今回はたこやきレインボーの成長を見せたい」と話していたように、今回のたこ虹ツアーは休憩なしの2時間完全ノンストップライブ。しかし事前にツアーに向けて合宿もしっかり行っていたという5人は、最終公演のこの日もパフォーマンスの勢いをまったく落とすことなく、「なにわのはにわ」「RAINBOW〜私は私やねんから〜」「ナナイロダンス」などの人気曲を次々歌い上げる。またTwitterを通じたリクエスト企画『#たこ虹カバー』では、同じ関西出身の藤井隆による名曲「ナンダカンダ[HyperJuice REMIX]」をCMJKとともにたこ虹らしくアップデート。皆で歌って踊って楽しむたこやきレインボーの新しいステージに、会場は大きな盛り上がりを見せた。

そしてたこ虹からいつもグループの成長を見守り続けてくれている虹家族たちへ、最大のサプライズが用意されていたのはアンコール開けのMCでのこと。清井咲希の「ここで皆さんにお知らせがあります!」という言葉からステージ後方に現れたモニターに「RAINBOW SONIC 2018」の大きなロゴが映し出されると、会場の虹家族からはひときわ大きな歓声が上がった。

「RAINBOW SONIC 2018」は8月11日に大阪・大阪城音楽堂で、そして翌日の8月12日に続けて東京・日比谷野外音楽堂で開催される夏の東西野音2DAYS公演。たこやきレインボーにとって、東西連続の野音ワンマンはこの”虹ソニ”が初めてとなる。またこの野音2DAYSにはゲストとして、メジャー2ndシングル「どっとjpジャパーン!」で共演したDJ KOOや、ユニコーンの手島いさむ(G)や川西幸一(Dr)が参加していることで話題のたこ虹バックバンド、なにわンダーたこ虹バンドが出演することも併せて発表された。

虹家族たちに「夏の思い出いっぱい作りましょう!」と呼びかけ、この日の公演をツアーオリジナルの「オーバー・ザ・たこやきレインボー (CLUB RAINBOW ver.)」で華やかに締めたたこやきレインボーの5人。彼女たちにとって新たな歴史の1ページとなる東西野音2DAYSのチケット販売方法は、オフィシャルサイトなどで後日追って発表される。

関連記事

  1. サマーソニック2017に出演するザ・ストラッツ、ニュー・シングル…
  2. UNCHAIN、Vo.谷川が魅せるコンテンポラリー・ダンス!?「…
  3. SiM 『龍が如く 極2』テーマ曲「A」が11/15にFM802…
  4. 12月20日発売のTVアニメ『最遊記RELOAD BLAST』ド…
  5. 2018年1月21日にZepp Nagoyaで開催「NAGOYA…
  6. ヒステリックパニック 自身初のO-EASTワンマン公演で配信限定…
  7. くるりが創業20周年のジェイアール京都伊勢丹に 新曲「特別な日」…
  8. フレデリック、東名阪Zepp公演を含む秋の全国ツアーを発表!

音楽

PAGE TOP