音楽

くるり、10,000枚限定シングル『その線は水平線』 18年2月21日発売決定。全国ツアーのタイトルは「線」


くるりが2018年2月21日に10,000枚限定シングル『その線は水平線』をリリース!

京都出身のロックバンド、くるりがリリースする通算31枚目となるニューシングルは10,000枚の限定生産、なくなり次第販売終了となります。
カップリングには今年9月に地元で開催した「京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園」のライブ音源より、粒ぞろいの6曲をふんだんに詰め込んだ計7曲収録です。

また、リリース直後から開催される全国ツアーのタイトルも、『くるりライブツアー 「線」』に決定。
2月23日のZepp Osaka Bayside公演を皮切りに、3月31日のZepp Tokyo公演まで全国14都市を駆け巡ります。

「琥珀色の街、上海蟹の朝」「How Can I Do?」に続き、くるりワークスの表題を飾る新曲、「その線は水平線」。いったいどのような楽曲に仕上がっているのでしょうか。

乞うご期待!

関連記事

  1. flumpool、新曲「大丈夫」12月25日に配信リリース&リリ…
  2. 滋賀県の夏の風物詩「イナズマロック フェス 2020」9/19(…
  3. ハンブレッダーズが急遽制作した新曲「ライブハウスで会おうぜ」MV…
  4. 絢香 初の卒業ソング『サクラ』を聴いて泣いてしまう人続出中!
  5. TETSUYA(L’Arc〜en〜Ciel)、 7月18日に自身…
  6. くるり、新曲「忘れないように」が 「ツール・ド・東北 2018」…
  7. 感覚ピエロ、1stアルバム収録の新曲「さよなら人色」をFM802…
  8. ビッケブランカ、井上竜馬 ・松本 大と「FM802弾き語り部 リ…

音楽

PAGE TOP