音楽

あいみょん 人気曲『愛を伝えたいだとか』を気鋭のトラックメイカーがRemix。配信・アナログ限定リリース!


あいみょん 配信・アナログ限定は5月♪ファンは絶対に逃すな!

シンガーソングライター あいみょんの人気曲「愛を伝えたいだとか」のリミックス・バージョンが配信・アナログ盤限定でリリースすることが発表された。

「愛を伝えたいだとか」は、あいみょんのメジャー2ndシングルの表題曲。グルーヴ感のあるファンクアレンジは、それまでのあいみょんのイメージから一転し新たな一面を切り開いた楽曲である。

リミキサーはヒップホップクルーのNeetzと、Cherry Brownの名でラッパーとしても活動するビートメイカーLil’Yukichiという気鋭のトラックメイカー/ビートメイカーが参加。斬新なコードアレンジにKANDYTOWNで活動をともにするRyohuの鋭いラップが乗った「Neetz ft. Ryohu ”studio991” Remix」、トラップのリズムの上で あいみょんの歌声が一層魅力的に響く「Lil’Yukichi Remix」、どちらもオリジナル・バージョンの良さを最大限に活かしつつ、聴いていて思わず息を呑むリミックスに仕上がっている。

配信/ストリーミングサービスでは5/11(金)にリリース。5/23(水)にはリミックス音源2曲に加えてオリジナル・バージョン、インストゥルメンタル・バージョンの2曲をB面に収録した12インチ・アナログ盤が数量限定でリリースされる。ジャケットはあいみょん作品のアートワークを手がける とんだ林蘭がリ・デザインした特別仕様。あいみょんファンだけでなく、ヒップホップファン、DJも必聴・必携のアイテムとなりそうだ。

【リミキサープロフィール】
<Neetz(KANDYTOWN)>
世田谷区をベースとするヒップホップグループ、KANDYTOWN所属のトラックメーカー/MC。ソウルフルなビートの評価は高く、同クルー所属のKEIJU、IO、MUDらのソロアルバムにプロデュース参加するほか、エンジニアとして録音/ミキシングも手がける。現在ソロアルバムを制作中。

<Ryohu(呂布)>
KANDYTOWN、Aun beatz、ズットズレテルズ。いつでも、どこでも、だれとでものスタイルは崩さず“今”重要な場所に現れては音と人、出来事をつなぐラッパー。DJやトラック制作も手掛け、その楽曲にも定評がある。2016年に初となるソロEPを完全自主制作にてリリース、同年にはKANDYTOWNとして1stALをWarner Music Japanからリリース。2018年に初の一般流通盤『Blur』EPをリリース。

<Lil’Yukichi>
HiphopのビートメイカーでDJ.今まで楽曲提供をしたアーティストはKOHH,SALU,KOWICHI,YOUNG DAIS,T-PABLOW,Zeebra,スチャダラパー,℃-ute,BAD HOP,JASMINE,R-指定,泉まくらなど多岐にわたる。

関連記事

  1. 倖田來未、ファンの要望から15年ぶりの場所でライブ開催!
  2. Da-iCE、 5月30日発売、デビュー5周年第2弾シングル「F…
  3. ウルフルズ 配信シングル「リズムをとめるな」 とまらないMUS…
  4. 松室政哉、満員御礼の大阪MINAMI WHEELにてメジャーデビ…
  5. 女王蜂 結成10周年を迎える女王蜂、初の書籍『qb図鑑』発売決定…
  6. DISH//北村匠海 生誕祭で20歳の誓い!
  7. ユビキタス 4 月 9 日、10 日に行われる大阪でのライブをも…
  8. 前作から1年振り、待望の17thシングル NMB48らしさ全開!…

音楽

PAGE TOP